SOCCER PUSH UP! powerd by a-ticketSOCCER PUSH UP! powerd by a-ticket

0709[準決勝]ブラジル×ドイツ
|エースの戦線離脱に揺れる王国が迎えた正念場

 過去2大会連続でベスト8敗退に終わっていたブラジルにとって、コロンビア戦は大きな関門だった。しかし、7分にチアゴ・シウバが先制点を挙げ、69分にダビド・ルイスが追加点を奪って結果的には2-1で勝利。コロンビアの手堅い守備に攻撃陣は手こずり、逆に守勢に立たされる時間も多かったが、攻守にわたってDF陣がチームを救った。

続きを読む

0706[準々決勝]アルゼンチン×ベルギー
|ベルギーは組織力でメッシを封じるか?

 ともに延長戦を制してベスト8に駒を進めてきたアルゼンチンとベルギーだが、両チームが相対したとき、個対組織の色合いが濃くなるだろう。
 リオネル・メッシが生きるチームとしてアンヘル・ディ・マリアやゴンサロ・イグアインといった選手たちを揃えてきたアルゼンチンだが、グループステージ3試合とラウンド16の戦いを見る限り、やはり個で戦っている印象が強い。スイスとの一戦も、引いて守りを固める相手をパスワークで崩すことができず、結果的には延長戦でメッシのドリブルによって切り裂き、ディ・マリアがそれを仕留めるという展開だった。

続きを読む

0705[準々決勝]フランス×ドイツ
|優勝候補ドイツの前に立ちはだかる見えない敵

 フランスとドイツの欧州勢同士による屈指の好カードが準々決勝で実現することになった。フランスはベスト16でナイジェリアのスピードあふれる攻撃陣に苦戦し、ドイツもロングボールからカウンターを仕掛けてくるアルジェリアに苦しめられたが、どちらも何とか番狂わせだけは阻止した。これまで攻撃面で結果を残してきたフランスだが、グループステージも含めて今大会で喫した失点は僅かに2点のみ。ドイツもベスト16では好セーブを連発したGKノイアーを中心に、堅い守りを見せた。ともに組織力としては安定しており、拮抗した試合展開も予想される。

続きを読む

PAGE TOP
  • INDEX

NEW ENTRYNEW ENTRY

NEWSNEWS

PICK UP MATCHPICK UP MATCH

COLUMNCOLUMN

WORLD FOOTBALL COLUMNWORLD FOOTBALL COLUMN

INTERVIEWINTERVIEW

PREVIEW OF SPECIAL MATCHPREVIEW OF SPECIAL MATCH

【固定】twitter
【W杯予選】狙い通りの完璧な勝利で、日本代表が6大会連続W杯出場決める!
国内実績十分の“助っ人”たちの活躍が光るJリーグ[COLUMN]
【W杯予選】久保の活躍でタイに大勝も、露呈した課題
ストライカーの活躍はチームの成績と比例する[COLUMN]
【石川大徳】後編「ケガで苦しんでいる選手たちのサポートがしたい」
広島を支えた佐藤寿人と森﨑浩司が最後の試合で見せた姿勢[COLUMN]
広島・森崎浩司が現役引退を決意したきっかけと思い広島・森崎浩司が現役引退を決意したきっかけと思い
【関根貴大】仕掛け続けるサイドアタッカー。ボールに執着する姿は子犬のよう【PLAYER’S FILE vol.07】
【中町公祐】ピッチ内では泥臭く、ピッチ外では爽やかなボランチ【PLAYER’S FILE vol.06】
【伊東純也】抜群のスピードでピッチを駆け抜ける“IJ”【PLAYER’S FILE vol.05】
【江坂任】物腰の柔らかい紳士だがプレーは泥臭い「王子」【PLAYER’S FILE vol.04】

PICK UP MATCHPICK UP MATCH

RSS